自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2018年2月1日木曜日

ハグの文化と、皆既月食と、、、

誰かのフェイスブック投稿にもあったけど、私もそう思います。

悲しかったり、嬉しかったりした時にハグしたい気持ちが湧き上がってきます。たぶんそれって本当はとても自然な衝動なんじゃないかなっ。

先日、ワンコが咳をしていて、とても気になったので、獣医さんに連れて行きました。獣医さんの入り口の所で、声をころして泣いている女性がいました。その場所でないていること、容易に想像出来る彼女の悲しみが伝わってきてフワッとハグしたい気持ちになりました。あー。そか。出来ないよね。すんでの所で抑えたけど、、、

昨日は、ライブを最後まで凄く集中してお付き合いくださった外国のお客様がいらして、お声がけしたら、とても素晴らしかったし、あなたには才能があります。って。あんまり嬉しくって、やっぱりハグしたかったけど、またまたすんでの所で抑えました。笑

言葉を超えるコミュニケーションがあるのに、それが思うように使えない不自由さを感じる今日この頃です。


さて、昨日の皆既月食共演のピアニスト白土さんとみました。なんか、クーデターが見えそうだよね。と白土さん。。笑
え?あれ?なんか違くない?2人とも違いには気がついてるんだけど、なかなかクレーター!!が出てこない!!2人で大爆笑!!白土さんは、演奏は、もちろん!!スタイル抜群で、美人で、ちょっと近寄り難い雰囲気があると感じる人もいるかもだけど、実はお茶目でかわいい人です。2/14サテンドールライブでまたご一緒するのが楽しみっ!!


0 件のコメント:

コメントを投稿