自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2017年9月27日水曜日

スケジュール更新しました

10月のスケジュールを更新しました。ご都合のよろしい時にいらしていただけると幸いです。

まだ衣替えも済んでないのに、突然長袖が必要な陽気になってしまいましたね。こんな時は体調を崩しやすいので、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

2017年9月26日火曜日

昨夜の突然の雷で

夜の雷はとても怖いですね。昼間は明るさなどで天気がわかるから、雨が降るかも?雷が来そうだなとわかるけど、夜は家の中にいたら、空の様子がほとんどわからないから、一瞬何が起きたのかと思ってしまいます。

うまくいっていない北朝鮮との外交の様子などから、昨夜の突然の雷は、核爆弾とか、そんな事をとても直接的にイメージさせた音でした。私はもしかしたら、割と想像力が豊かな方なのかもしれませんが、今のが核爆弾だったらと考えた時に、やはり真っ先に家族のみんなの安否を考えました。そして、健康も含め、今までの普通の生活が全て失われてしまう恐怖に襲われました。

想像力を働かせることは、どんな時もとても大切な事です。ひとに思いやりを持つことにもつながったりするしね。私の想像により感じた、どうしようもない大きな不安感や、喪失感、絶望。そういう思いを誰もしなくて済む様にただ祈るばかりです。

2017年9月22日金曜日

Ordinary ジャケット写真と、モンゴメリーランドライブ御礼

ジャケットの写真を撮ってくださったカメラマン桑原一悦さんのホームページが開設されました。わたしの写真も載せて頂いているす。他にも沢山素敵な写真が載ってます。一瞬を切り取った写真で、こんなにも色んな事が表現できるものなんだと写真に対しての印象が大きく変わる様な素晴らしい写真が沢山ありますので、是非みていただけると嬉しいです!!

桑原一悦さん

先日の加藤泉さんとのモンゴメリーランドのライブ、お越しくださった皆様には、御礼申し上げます。ありがとうございました。ここのところ殻を破り始めている自分を自身でも感じています。一歩が本当に大きな成長ではあるんです。無限に広がる可能性を持つ自分を垣間見れた気がします。逆にわたしなんて、この程度のへボーカルで終わるんだ。このまま死んでいくんだなんて思う時もあるかもしれない、、、けど、とにかく止まらずに前進していきます!!そして、応援してくださってる皆さんへ恩返しが出来るような、いいボーカルになっていく。完了形でなく、常に進行形のボーカリストでありたいです。

次のライブは、9/5銀座コントレイルにて、若手ギタリストとの共演。若々しいエネルギッシュな演奏に影響されて、また何か面白いものが出てくるといいな。皆様のお越しをお待ちしております。

2017年9月14日木曜日

お昼はいただいたおうどんを

主婦のお昼ご飯は地味です。そして、たまの友人とのランチは派手です。笑

一人食べる地味なお昼ご飯が華やかな雰囲気でした。頂いたおうどん、これは、群馬のおうどんなのですが、私の好きなタイプの細めの上品なおうどんでした。

冷たいおうどんに、オクラとミョウガをトッピング!!この二つがシンプルな中にも華があるというか、、上品なおうどんにマッチして、最高に美味しかったです。ここ最近、幸せだなと思うことがとても多いです。ご飯をたべて、夕焼け空を見て、爽やかな風を浴びて、空に浮かぶ月を見て。私と関わりを持っている全ての人に感謝して、世の中には、素敵な事がいっぱいあります。産まれてきてよかった。



A Foggy Day

霧のロンドン。とても幻想的な日もありました。勿論東京よりは多いけど、年間で数えられる程度じゃなかったかな。この歌詞に出てくる大英博物館も一度行きました。あんまり覚えてないけど、ミーラが置いてあったことを覚えています。


トニーベネットは、力の抜けたパフォーマンスの中に素晴らしさがあります。もう少し歳をとったときにこんな雰囲気で歌えたら、私も歳をとるのが楽しみです!!トニーベネットは、声の為に中年期以降かなり、酒、タバコ、喉の酷使等、節制しているそうです。

さてさて、是非聴いてみてください。




2017年9月11日月曜日

異臭騒ぎ

昨夜埼玉県某所で、異臭騒ぎが起こりました。

その家の長男は、最近大学に入学し、アメフト部に入り毎日疲弊している様子。

その強い異臭は、家の住人に言わせると、二度と嗅ぎたくない臭いだとか、死体がどこかにかくされているんじゃというような強い臭いだそう。

臭いの元は、お風呂場近辺というところまでつきとめ、排水溝除菌の薬を洗面台とお風呂場排水溝に大量に投入。ところが以前臭いは取れなかったそう。

次に主人は、浴槽のパネルの中でネズミが死んでるんではと、パネルを外し確認したものの、みつからず。。。

鼻に自信のあるご主人、とうとう原因を発見。

「これだー!!」

被疑者発見!!その異臭を放つは、洗面台前マット。

調べによると、アメフトの汗だらけのユニフォームをその上に放置したのが原因とのこと。

夜のちょっとした、異臭騒ぎ。なかなかスリリングでした。笑

2017年9月6日水曜日

部分痩せに挑戦!!

上の前歯の歯並びがいいことと、腕が朝青龍の腕、もしくは、他の人の足をつけたんじゃないかというくらいに太いこと、これは、母からの遺伝です。


体重が減った時は腕も少しは細くなるけど、体重が増えた時は全部ここに着いたか!?というくらいに腕が太くなります。むかしから、たんまりと豊かな振袖肉でしたが、やはり歳を重ねるにつれ、肉質は柔らかくセルライトで醜くなっていきます。

どうにか部分痩せは出来ないものかと色々調べたところ、不可能ではなさそう!!とわかり、腕部分痩せにチャレンジ!!!

始めてから、10日くらい経ちました。家族がみて、わかるくらいには痩せた模様です。あんまりやり過ぎてムキムキの腕にならない様にしないとね。目標は、桐谷美玲さんの腕です!!!80歳位になればもしかしたら叶うかもしれませんね。

こじゃずフェスティバル

10月1日に北浦和公園にて、こじゃずフェスティバルを開催致します。

これにあたって、公園を借りる費用などが必要なので、協賛をしてくださる企業、個人問わず求めております。フェスティバルの趣旨としては、爽やかな秋空の下、リラックスして音楽を楽しむ。こじゃずという名前の通り、世界一小さな温かなジャズフェスとなるでしょう。そんな雰囲気のフェスティバルに協賛したいと思っていただける企業、個人の方がいらしたら、是非お声がけくださいませ。

よろしくお願いいたします。


2017年9月4日月曜日

川越にて

レコーディングでもお世話になったお馴染みのギタリスト山口友男さんと、ボーカル中溝ひろみさんと、山本裕之さん(b)山口裕之さんだと思っていたら、髪が伸びて背が高くなって若い!!別人でした。笑

中溝さんは、10年くらい前に一度イーストワンタワーでお会いしてるものの、生で歌を聴いたのは初めてでした。とても美しく音楽を奏でる凛としたステキなボーカリストだなと思いました。



川越マインの中にあるルノアール来年の1/7初出演です!!多分私にとっても歌いはじめとなりまします。2018の聴き初めをぜひこちらのライブで皆様にお会い出来たら嬉しです。

帰りに川越駅の天窓から見えたお月様。

2017年9月1日金曜日

今週はエネルギーチャージ

今週は、ロンドンの時のママ友達や、子供達がまだ小さかった頃のママ友達と会うことができました。所詮ママ友達なんてねー!!なんて言う人もいるかもしれないけど、どんな出会いであれ、確実に気があう人や尊敬できる人はいるんです。

そのせいで今週は、なんだかとてもエネルギーみなぎってます。持つべきものは、友ですね。

ありがとう

おっと。スケジュール更新しました。ライブ一つしかないので格好つかないので、笑。Hilton Tokyoのいつも載せてないのを載せてみました。ゆりっぺにどうしても会いたくなってしまった方はそちらへもどうぞ!!笑