自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2017年4月12日水曜日

J御礼

昨夜のJには、冷たい雨にも関わらず足を運んでくださった方々に本当に感謝です。ありがとうございました。

ファーストセットでは調子が出なかったけど、セカンドでクラリネットの飛び入りをしてくれた友達のおかげで、空気感が変わり、自分の歌に集中できたように思います。それにしても、まだまだ精進せねばなぁ~。いつもいつも伴奏してくださる方にお力をお借りしてるんじゃなくて、自分でも何か仕掛けていけるようにならないとね。。。

今日は、改めて音楽に対して、人に対して、すべてのことに対して真摯な気持ちで生きていなければいけないんだなと感じました。

国民のアイドルとでもいうべきフィギュアスケートの歴史に残る選手、浅田真央さんの引退の報道にはショックを受けました。会見を見ていても、彼女のしぐさの中には真摯な気持ちを感じます。質問を受けた記者のほうに向かいまっすぐ座りなおして、しっかりと自分の気持ちを答える姿には、ここを打たれ、号泣でした。本当はどんな気持ちなんだろう。会見の中でも絶対に涙を見せない彼女の強さには脱帽です。そうやって自分の決めたどんな些細な事であろうとも一日一日、、、一瞬一瞬守ること、そういう強さがないと達成できなかった偉業なんだと思います。

彼女がフィギュアスケート界を大きく変えたのは言うまでもないけれど、それ以外のたくさんの人々にもたくさんの大きな希望を与えてきたと思います。

私は歴史に残るあの試合やあの試合の演技も素晴らしいと思うし、大好きだけど、エキシビションのメリーポピンズののびのびとしたかわいい演技、輝く笑顔忘れられません。

今後プロとなった彼女のスケートを一度でも生で観たいです!!

お疲れ様でした。そしてこれからも強くその明るい笑顔で、魅了し続けてほしいです。

2017年4月1日土曜日

わたし

現在44歳の私には、三人の子供とカワイイ犬に恵まれ、20年以上連れ添った相方もおり、親友数名、両親もまだ健在で、教育にお金はかかり苦労してはいるもの、幸せだと思う瞬間がたくさんあります。私と関わりを持つ全ての人に感謝しています。

歳を重ねて、スキンケアは怠らないらないものの、それなりのシワとかたるみ?とか、シミとかあるけど、それもいま現在の私で、過去のあらゆる経験から繋がっているわけだし、結構気に入っているんです。

若さの美しさ。これは本当に二人の娘達をみていて、その眩しさに毎日目を眩ませています。笑

けどね。もう一度言うと、私は今の私が結構気に入ってるのですよ。歌はまだまだ修行せねばではあるけど、この発展途上にある自分の歌、これからの自分も楽しみなんですよ。

これからの私を楽しみに、応援してくれる方々に恥ずかしくないように、練習と、のどケアと、スキンケアも頑張っていきます。笑

モンゴメリーランド楽しかった。加藤泉さんサイコーでした!!お客さまの飛び入りのギターも素晴らしかった!!ありがとうございました。