自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2016年10月27日木曜日

無題

歌うことは生きること。大げさじゃなくて、ほとんどのボーカリストがそんな風に思っていると思います。

長い人生生きる意味を見失ってしまったよ。。。なんて時もあるように、歌う意味を見失ってしまう時もあります。

そんな時、先人たちの歌を聴くと、涙が出てくる。そうだよね。そうだよ。そうだよ。歌うことって、音楽ってやっぱり素晴らしい。聴いている私たちをこんな気持ちにさせてくれるんだ。時に明るい気持ちにさせてくれて、時に悲しい気持ちに寄り添ってくれて。最後には希望を与えてくれる。



2016年10月24日月曜日

amazon CMと本日サテンドール

先日ワンコの散歩に行くと、小さな男の子がうちのワンコを見て、「あ。ライオンだぁー!!」と。



思わず笑みがこぼれました。お父さんが、「違うでしょ。ワンちゃんだよ。」と

もしかしてamazonのCMで混乱をきたしてるんでは!?なんて思いました。笑。それにしても、子供と動物というのはほっこりとした気持ちにさせてくれるものです。

昨日の船橋ジャズストリートでも、演奏に合わせてずっと歌っているかわいらしい女の子がいました。演奏が終わると駆け寄ってきてくれ、握手をしました。まだ4歳くらいなのにとてもしっかりとお話もできて、アイドルになりたいのと言っていました。絶対なれるからお歌もダンスもがんばってねというと、うんと大きくうなずいていました。たまらなく幸せなひと時でした。ありがとう。

さてさて、今日はサテンドールライブです。この企画結構好きなんです。いろいろなタイプのボーカルを楽しめるのでお得ですよ。ぜひぜひお越しくださいませ。お待ちしております。

2016年10月22日土曜日

jazzmal御礼

昨夜のJazzmalライブお越しくださった皆様には心からの御礼もうしあげます。時間や労力などをつかっていらしてくださった皆様のお顔を思い出し、今、感謝の気持ちでいっぱいです。

昨夜のライブ

宮本裕史(tp)
山口友生(g)

との共演ライブでした。レーコーディングでもお世話になり、すっかりお馴染みの信頼のおけるギタリスト山口さん。ビッグバンドでは、何度か共演させていただいていましたが、こういう小さな編成では初の共演となったトランペットの宮本さん。

宮本さんは、10年近く前に一度聴いて、とても感銘を受けたトランペッターです。そのあとのビッグバンドの時もやはり素晴らしいミュージシャンだなと思いました。今回の共演は私にとってもとても楽しみなものでした。トランペットって歌とすごく近い感じがします。身体の使いかたがだいたい一緒なんじゃないかな。宮本さんの演奏はストレートに心に響きます。ファーストセットのインストの演奏からヤバイヤバイ泣きそうでした。そしてとても勉強になるフレーズがいっぱいでした。やっぱり絶対に完璧な楽器みたいなスキャットやりたいです。がんばんないとなぁー。でも、まだまだと思えることがあるのは幸せなことですね。最近刺激になるライブが多いです。それは、共演ミュージシャンの皆様のおかげ。ありがたいことです。


お花は、初めて聴きにきてくれたお友達から頂いたもの。今もせっせと心を癒してくれてます。笑









2016年10月20日木曜日

へいてっつあん&ぐっさん

心の中ではこう呼ばせていただいてます。笑

昨夜のライブ
りんへいてつ(p)
山口裕之(b)
and わたくし





お越しいただいた方々には心からのお礼もうしあげます。聴いてくださる方あってのライブなんですよね。日々感謝していますが、それをまた改めて思った日でもあります。

Jでのライブ、大変勉強になりました。今年の歌いはじめのライブはへいてっつあんで、ベースは林正男さんでした。
とっても楽しいライブだったのに、あれから早十か月も経ってしまっていたとは!!

今日はライブ云々じゃなくて、今回はこの3人のメンバーで繰り広げられた休憩時間の会話を少し公開しようと思います。


へいてっつあんは、ゲーム好きだそうです。けれど、ゲームがそろそろ終盤に近付いてくると、ラスボスを倒すのが、とてももったいないような気もちになってしまって、そのまましばらく放置してしまったりするそうです。今までここまで自分を楽しませてくれていた存在がふとなくなってしまうことがとても悲しい気持ちになるそう。私もその気持ちはとても理解できます。

幼稚園時代だけど、名犬ラッシーの最終回の時、これでラッシーとお別れかと思うと悲しくてぎゃん泣き。その日は幼稚園にいけなかったほどでした。




前回の私のブログを読んでくれていたベースの山口さん、Gのとっておきの話をきかせてくださいました。

若かりし頃、まだ上京する前、飲み屋さんのお仕事が固定で入っていたので、ベースアンプをそのままお店に置きっぱなしにしていたそう。その日はホテルの仕事があとに入っていたので、ベースアンプを電車移動でホテルに運びこんだそう。惨劇はそこからおきます・・・。

アンプのカバーを外すと、ボトンと数個の黒いものが床に落ちたそう。え!?アンプの部品が取れちゃったの!?なんて思っていたら、その部品がすごい勢いで動き散っていったそうです。

よくみると真っ黒の大きな数匹のGが・・・。

でも、すごいのはホテルマンたちの根性!!そこは食品を扱うところだから殺虫剤などは使えず、何人かのホテルマンがすごい勢いでGをわしづかみにしたそう・・・。騒ぎは瞬時に収まったとのことでした。。。

恐ろしい話です。。。


へいてっつあんのブログがすごく面白いです。オススメ!!ご興味あるかたはぜひぜひ!!
http://s.ameblo.jp/htrinn/





2016年10月17日月曜日

夜中の恐怖!?の出来事と10/19は新宿J

先日、今年うちに3匹目のGが出ました。
運良く私はベッドの中にいたので、あえて参戦はませんでした。

18歳女子と、20歳男子が物凄いテンションでワーワー騒いでおります。バンバン、ドンドン苦戦を強いられている模様。最後には二人勝利の大笑い??とにかく腹を抱えて笑ってる様子だけは聞こえてきました。

翌日、事情を聞いてみると、、、

18歳女子「なんかさー、20歳男子がビービー弾銃持ち出したから、こりゃもうだめだ。つかえない。私が殺るしかないとおもって、ほうきを振り回してたの。そしたら、いなくなったの。でもいなくなるわけないし、くまなく探したら、ゴミ箱と壁の間に挟まれて2次元の世界に逝っちゃっててさー。」

なるほど、もう次元が違うとかなんとか言ってたのは、それね。。。


しかし、夜中にあれだけ盛り上がれる元気、さすがだわ。。。



さてさて、今週水曜は、新宿Jにてライブです。

リンヘイテツ(p)
山口裕之(b)
and わたくし

皆様のお越しをお待ちしております。



2016年10月12日水曜日

with Shiny Stockings ライブ追記

10/8のライブ、誕生日二日前という事もあり、Shiny Stockingsの皆さんがサプライズを用意してくださってました。


一曲目が終わり、二曲目が始める時、イントロ8つで歌い始めるよー!!とカウントしていたところ、どうも様子がおかしい。次の曲は、え?この曲じゃなかったの?何!?何!?無理やり8小節で出る?わたし!!と思っていると、Happy Birthdayの演奏のプレゼントでした。とても粋な計らいに感動マックスしたいところではありましたが、色んな混乱のままに、感激ひとしお押し寄せて来る頃は自宅にてでした。笑

Shiny の皆様ありがとうございました。



百合は二人のティンカーベルからのプレゼント

2016年10月10日月曜日

横浜ジャズプロムナードと中目黒トライ御礼

プロムナード、お越しくださった皆様ありがとうございます。お客様の殆どが立ち見の方も含めずっと聴いていてくれて、大変嬉しく思いました。こういう事がなによりも励みになります。

この日は親戚や、母もきてくれて、沢山の知った顔の中で歌うのは、ちょっと照れくさいような気もしましたが、やはりこれまた嬉しいものです。

足の捻挫で湿布を貼っていたのですが、さすがに本番では外しました。替えを忘れてしまったのですが、叔母がなんと偶然にも湿布を持っていたので、とにかく冷やしておいた方がいいよと、くれました。この湿布のおかげで、この日の次のライブも痛みが酷くならずに済んだんだと思います。


また、中目黒トライでのビッグバンドShiny Stockingsとの共演ライブにお越しくださった沢山の方々にも御礼申し上げます。ありがとうございました。

ビッグバンドでのライブは、本当に緊張します。ステージでもお話しましたが、寿命が縮む思いです。でも、それだけに達成感もあり、ライブ終わってからの開放感は半端ないものがあります。またこのトライのライブ、信頼出来るPAの方がいて、素晴らしかった!!音に対してこれほど真剣な姿勢、そうよね。そうならないと。と改めて思いました。その辺も修行していかないとな。。。


2016年10月7日金曜日

モンゴメリーランド初リーダーライブ御礼

昨夜はモンゴメリーランドお越しいただきありがとうございました。モンゴメリーランドは、地下のお店なのですが、なんと昨夜、この階段から落ちました…。そして、まさかの両足捻挫。明日はビッグバンドで歌うというのにこの有様。いったいどうなることでしょう。ビッグバンドバックに座って歌うわけにもいかないし、明日は痛み止め飲んでも何しても気合いと音楽に対する愛情にて乗り切りますよー!!是非皆様のお越しをお待ちしております。

昨夜のモンゴメリーランド、だいたいこのお店はライブ後は、セッションタイムになるみたいです。皆様素晴らしい演奏を聴かせてくださいました。音楽っていいな。ジャズってステキだな。そんな風に思える夜でした。



川村健さんのアコーディナもまたまたグレードアップしたんじゃないの!?なんて思いました。

最近、日々の練習を大切にしています。さぼりも、特訓も、忘れた頃に結果がでるんですよね。やっぱり、私は相当に不器用なんだと思う。とにかく練習毎日しないと、ダメなんだという事が改めてわかりました。逆にしてればそれも身になるわけだから、とにかく日々の練習を大切にしないとね。

最後に頂いた、ママの肉どうふです。絶品でした。

2016年10月4日火曜日

もうすぐ!!

先日、交通事故に遭い、それからなんとなく気分も体調もすぐれません。。。事故って本当に無駄な損失ばかりで、やりきれないです。

そんな中ではありますが、少なくとも気分だけは、どうにか切り替えて頑張っていきたいと思います。


10月8日は、中目黒トライにて、Shiny Stockings(ビッグバンド)との共演です!!

今までも山田壮晃ビッグバンオーケストラとも共演させて頂いたことはありますが、今回はゲストボーカルは私のみ、曲数も今までとくらべものにならないくらいに多いです。ビッグバンドは大編成のため、全部決まりがあっての演奏なので、歌いはじめや、歌いまわしなどすべて頭に入っていないといけません。ここが、覚えの悪い私にとって、どんなに精神的に追い込まれることか。。。と同時にビッグバンドの音圧の中、たくさんの人たちの呼吸、音が一つになりその中で歌うことの幸せはこの上ないです。

どうか、皆さまにもビッグバンドバックに歌うゆりっぺを聴いていただきたいです。