自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2015年11月22日日曜日

山田壮晃アンドビッグバンオーケストラ

遠路はるばるお越しくださった方々、またすぐお近くだけど、お越しくださった皆様、今日は本当に本当に本当にありがとうございました。

ビッグバンドとの共演は、私にとっては宝物みたいに大切なかけがえのないライブです。何より大好きだし、私のボーカルとしてのスタイルとも合うと勝手に思っています。

でもね、やっぱりただ理屈抜きで大好きなんです。ただそれだけ。

それだけの気持ちで、やっぱり私はもっともっと勉強したい!!これから考えます。その方法を。そして、5年後には、私を確立します!!そんな風になります!!ここに宣誓します。



2015年11月20日金曜日

明日は、いよいよストレンジコミュニティー

だーいすきな山田ビッグバンドとの共演、いよいよ明日です。

そんな日を控えて、この一週間音楽漬けの日々を過ごしておりました。そんなこんなしてると、なんとなく気になる曲が出てきて、ユーチューブをひたすらブロウズしてたり、時間はあっという間にたってしまいますね。

前から知ってる曲ではあるけれど、No more blues改めて覚えようとそんな中思いました。メロディーがとても、難しそうに感じていて倦厭していたのだけど、信じられないくらいに流れるように歌いやすい曲で、歌ってみてビックリしました。自然にこういうメロディーになってるって芸術的とさえおもえます。エリントンの曲とかの方が音取りづらいのがあったりね。どの曲とは、言いませんが…。笑

No more blues今年中には、お披露目無理かもしれませんが、早くご紹介したいなと思います。明日のビッグバンド終わったら、生きる目標が…と思っていたので、丁度いい目標ができました。歌との出会いも縁。大事にしたいです。

明日のストレンジコミュニティーの為に今日は、早めにかつ、早過ぎずの時間に寝ます。皆様のお越しお待ちしております。

2015年11月16日月曜日

ストレンジコミュニティーリハーサル 山田ビッグバンド

先日は、11月21日のストレンジコミュニティー@Jazz Spot Jのビッグバンドリハーサルがありました。

今回は、二曲と少ない曲数ではありますが、初めてビッグバンドで歌う曲もあり、とてもとても楽しみです。リハーサルも、そりゃあ終始ウキウキのうちにあっという間に終了してしまいました。ビッグバンドのあの音の厚みと、響きと、一人一人のパワー。たまらないです。何時までもその中にいたいという気持ちになります。

さて、今、私は岩槻の温温という古民家カフェにて、ブログ書いてます。とても豊かに時間間が流れています。こういう時間たまには必要ですね。


2015年11月15日日曜日

銀座コントレイルライブ御礼

今、銀座からの帰りの京浜東北線です。コントレイルライブ、こんな雨の日のお足元の悪い中、お越しくださった事心より御礼申し上げます。

加藤泉さんとのライブは、いつも勉強になります。そして最高に楽しいっ!!10年以上のお付き合いになりますが、そうか、わたしはやっと加藤さんの伴奏の本当の凄さをわかるようになったんだ。
ルバートもえーい思い切って遊んじゃおうって思えたり。また改めて4小節で、ドラマを創り上げていくイントロ、エンディングだっていつも違くして、しかもイントロもエンディングも一曲一曲じゃなくて、ライブ全体を通してどういう風にするか考えてらっしゃるのだろうな。(加藤さんどうですか?笑)


コントレイルは、とても贅沢な空間で、だけど肩肘張らないでいられる雰囲気もあって、おもてなしって表裏のない心というのも語源である様です。そんな雰囲気を感じる空間の中でのライブは、私も最高にリラックスして歌うことができました。
また、広さが丁度よくて、生音と、アンプから出る音がいい具合にミックスされて、歌っていて心地よかった。きっと色々な条件がとてもマッチしてるのでしょうね。


次は3月頃になるかな。今日お越しになれなかったかたは、次回は是非。新橋駅からも徒歩5.6分の立地も最高のお店ですよ。




2015年11月9日月曜日

シャムロックライブ御礼

昨日は、お足元の悪い中、ライブに足をお運び頂き、ありがとうございました。

シャムロックでは、いつも中本さん(ds)のバンドでお邪魔しておりますが、今回は私がリーダーでのお届け、CD発売記念ライブとして出演させて頂きました。

それなのに、それなのに…。わたしったら!!なんとCDを忘れてしまいました。なんでこうなんだろ!?と随分自己嫌悪になりましたが、12月の中本さんライブにお邪魔する事になり、またシャムロックにお邪魔する機会を頂いたと思い、楽しみが一つ増えました。

ライブの最中に、マスターがする後片付けの事や、この日のためにわざわざ重い機材を持ってきてくれた中本さんの事、雨のなか来てくださって、また帰っていくお客様の事、遠路はるばる来てくれたメンバーの事を考えました。いつももちろん空ありがとうは、してないつもりだけど、今回のありがとうございますは、感謝の気持ちがぎちぎちに詰まったありがとうだったとおもいます。

音楽っていいな。人と人を繋いだり、幸せになったり、ポカポカの気持ちになったり。

まだまだまだまだ未熟だけど、ご恩返し出来るようなライブをしていける様に頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。


ありがとう。


2015年11月6日金曜日

新宿J御礼

先日のJには、思いの外沢山のお客様にお越し頂き、御礼申し上げます。

今回は珍しくツインボーカルでのライブとなりました。考えてみれば、最近は、トリプルボーカルはあってもツインボーカルはなかったな。相方の柳田智子さんとは、全くタイプの違うボーカルなので、お客様にも楽しんで頂けたのではないでしょうか。

いやいや、まだまだmcの不得手なわたしにとってツインボーカルとか、トリプルとか気持ち的には楽です。でも、一人でライブ全体を構成していく緊迫感のあるあの感じも好き。結構みなさん知らないとは思うけど、なにをお話ししようかやら、一人でやる時にはかなり、時間を使って考えてるんですよ。実際ライブで脱線する事もしばしばですし、だいたいそんな時は調子がいいわけなんどけどね。

結局のところ、ライブは空間と、お客様と、私たちで作り上げていくものなのですよね。
さあ、シャムロックライブも楽しみ。


2015年11月1日日曜日

アコジャム御礼と、Jライブお知らせ

先日のアコジャムには、思いのほか沢山のお客様に足を運んで頂き、心より御礼申し上げます。


ハロウィンの中途半端な仮装をした私。来年はもっと凄いのにしよ。笑


最近、歌う曲に偏りがあって、歌い慣れた曲と、慣れてない曲の出来具合の違いが気になります。

つい、歌い慣れた曲を歌ってしまうけど、やはり自己練習だけでは、実践につながってこないので、恐れずにどんどんいろいろな歌に挑戦していかねばダメですね。今回のライブではそんな事を感じました。それから、勢いで歌っていた曲も随分あって、最近どう自分が歌いたいのか、先にイメージを作ってます。イメージ通りの形が出来るようになって、更にまたそれを壊しての繰り返しで曲や、歌詞の理解が深まったりしていくんだろうな。

さて、11月最初のライブは、4日の新宿Jになります。今回は珍しくツインボーカルです。相方は柳田智子さん。自由で、とても素晴らしいボーカルです。そしてピアノは、久しぶりに小池純子さん。ベースは、これまたすごーく久しぶり、山口裕之さんです。

ライブに足をお運び頂くって、パワーのいる事ですよね。そのパワーを使っていらしてくださる気持ちに本当に感謝だし、そのお気持ちに、微力ながらお返ししたいなっていつも思います。

ライブって、耳で楽しむだけでなく、目で、舌で、心で、楽しむものですね。いつもいいライブができるといいな。そしてそういう風になっていかねば。と思います。