自己紹介

埼玉県, Japan
2004年にカルチャーセンターで羽山るみ氏に出会い師事。その後音声学を中心に丸山繁雄氏に師事。2006年地元さいたまのアコースティックハウスジャムで最初のライブ活動を行い、2009年渡英。語学を学ぶと共に、ボイストレーナーヘザーマイヤー氏に師事。以降新宿ジャズスポットJや、銀座の老舗スウィング、六本木サテンドールなどでもライブを行う。歌詞を大事に歌う事、スウィングする事をモットーに音楽活動をしている。

2017年5月31日水曜日

サテンドールライブ御礼

昨夜はお越しくださり、また、週の序盤の火曜日に長丁場にも関わらず最初から、最後までお付き合いくださった皆様に心から御礼申し上げます。

秋田に引き続き、皆様の温かさを噛み締めながらのステージとなりました。

ストリングスとの共演は、刺激的でもあり、難しさもありましたが、自分のダメな部分、また、進歩してる部分も見ることができました。

トランペットの宮本やすしさんに、ゆりっぺはミュージシャンだ!!とそんな風に言って頂けて、ここ一年くらいかな、自分の中でとても意識して歌ってきた部分だったので、嬉しかった。まだまだ途中過程ではあるけど、とにかく進まねば!!一生は、思うよりもとても短いです。

皆様の温かな応援に感謝しながら、そしてご恩返し出来る素晴らしいボーカルに、絶対なりたいです。自分のボーカリストとしての未来が二つパラレルにある気がします。それが本当に見える瞬間があるんです。謙虚に真摯に頑張っている自分が見るときの未来と、言い訳しながら、やるべきことをやらない自分が見る時の未来。未来は今!!